コロコロのアート 見て歩記&調べ歩記

美術鑑賞を通して感じたこと、考えたこと、調べたことを、過去と繋げて追記したりして変化を楽しむブログ 一枚の絵を深堀したり・・・ 

 >茶の湯

■茶の湯:会期は明日まで 今、楽焼を振り返えってみると

特別展「茶の湯」が明日までとなりました。「曜変天目茶碗」だけ見ておけばいいや・・・と思ったのですが、たまたま遭遇した楽焼。本当に何も知らずに見た時の感想を記事にしておこと思いながら今になってしまいました。 ■長次郎 《無一物》 〇なにやら意味あり…

■茶碗の中の宇宙:感想 「楽家の家系」と「生没年表」とともに

昨今の展示会「茶の湯」が目白押し。しかしその世界のことよくわかりません。楽茶碗も知らないのに、それらが15代すべて展示されても猫に小判なだけ。そんな者にも何かしら感じさせられる展示でした。わからない者に、この世界はどう見えたのか・・という点…